「まぐま」PB9アニメの声と音と音楽と 新刊発売中

新刊「まぐまPB9」 アニメの声と音と音楽と をHPにて、発売中です。

まぐまPB9 アニメの声と音と音楽と 紹介頁

http://www002.upp.so-net.ne.jp/sohtensya/magumashinkan.htm

まぐまPB9 アニメの声と音と音楽と 内容 (敬称略)

わたしの「女性声優」史 ―「メーテル」発「のだめ・閻魔あい」経由「暁美ほむら」着 /小山昌宏 初見智子

耳で語るアニメーション/足立加勇

多様なコミュニケーションを表現するポケモンアニメの鳴き声/坂口将史

アニメーションと効果音について/荻原 真 

シネマ・レビュー チロヌップのきつね/新井啓介 

我が思い出の第三次声優ブームとその周辺/鈴木真吾 

CINEMA REVIEW WX鶚 PATLABORTHE MOVIE3/新井啓介

アニメの音って何だろう? 効果音から考えるアニメの音/小山昌宏 初見智子

ブックレビュー 作曲家・渡辺岳夫の肖像/新井啓介

宮駿駿監督作品における「無音」について/ 小池隆太

体験的〈冨田勲〉鑑賞記 冨田勲が教えてくれた/ 新井啓介

KOKIA「動物の音楽会」によせて−「けものフレンズ」へのシンクロニシティ小山昌宏 

洋楽・オン・アニメ/鈴木真吾 

彼女たちのジブリ・ヒロイン―「宮崎駿高畑勲」作品の女性像が問いかけるもの/小山昌宏

進撃の巨人?暴力が支配する世界システムの果てに=イメージの「壁」がリアルな「壁」を出現させる原初的暴力/小山昌宏

94ページ A5判

ISBN978-4-921214-33-3

制作:STUDIO ZERO/発行:蒼天社/発売:開発社

富士山マガジンサービス紹介頁

http://www.fujisan.co.jp/product/1281690393/next/

直販分(タコシェ模索舎、夢野書店、ブックカフェ二十世紀)には、すでに置いてあります。

取次分の登録は、順次手配中です。