再読:夢をかなえる一番よい方法

10年前から持ち続けてる本の一つ

壮大な夢をかなえる本と言うより、自分の生き方を導く本。

特に夢などを持っていなくても、確実に有益になる

本日いつ以来になるか、再読した

この本を買ってから10年間、気付けなかった事に気付けた

「自分を信頼しろ」とか、

「自分に正直になれ」とか、

「自分との約束は守れ」とか

この本に言われても理解できてなかった

10年後のいま、ようやく理解できた

この本はよく「自分に◯◯」と説いてくるので、

今頃になってこの本の言ってる意味を、真に?理解して

読めているのかも知れない・・・

(まだ理解できてない可能性もあるが)

いま改めて、多くのことを考え直している

今夜は寝れそうにない。

考えをまとめないと、寝れやしない

( ´_ゝ`)つ是非読んでみて欲しい一冊