お盆だよ!

もうすぐお盆です。

我が家の辺りでは、7月お盆、8月お盆、どちらかは、それぞれのご家庭によるみたいです。

我が家では、8月の今お盆準備をしています

()

ファン智さんの記事で、お盆の事を教えていただいたのですが、皆さんいろいろなお盆の習慣があるのですね。

今日はお墓まいりに行ってきました。

本当は、ちょっとフライングだけれど

朝早くから出かけたので、もう眠いです。

お盆はいろいろな準備をします。

御寺様用のお座布団を出したり、

お盆提灯を出したりします。

お盆提灯。これがお仏壇の左右に一対あります。

お仏壇も、お盆用に配置替えします。

お盆のお供えが出来るように、材料を買ってきます。

また、今年は初盆なので、お米のお供えも作ります。これは、盆施餓鬼ぼんせがきの時にお寺に持ってゆきます。

晒しさらしを縫って作ります。中にはお米が入っていて、表には、亡くなった方の戒名と、作った人の名前が書いてあります。

中のお米が気になるのか、むぎが手でペチペチしたり、クンクン匂いを嗅いだりしにきます。

写真を撮っていたら、ガブとかぶりついてしまいました

お盆期間中は、御寺様にお参りに来ていただいたり、親戚の方にお参りに来ていただいたりと、

慌ただしく過ぎてゆきます。

ちなみに、忌中やお盆期間中は、読経三昧になります笑

お盆の初日の13日は玄関先で迎え火を焚きます。

その後、集まった親族と読経です。

13日から15日までは、帰っていらっしゃったご先祖様に、お食事をお出します。

こんな感じで、おままごとみたいな小さな御膳を作ります。

これは、毎食、食材も作り方も決まっています。

でも、今日買い出しに行ったら、ついに食材を揃える事が出来ませんでした。最近は、あまり使われない野菜なのでしょうか。カリモリが手に入りませんでした;;

食事には、いろいろな意味もあって、楽しいです。

特に最終日は、ご先祖様がお土産を買いに外出する日という事で、お仏壇にお金をお供えします。

そして、この日だけは、外出して、喉も渇いた事でしょうと、三時のおやつに水分の多い果物をそれぞれの器に、切ってお出しします。

夕飯は、まだ帰って欲しくないのに、もう帰るとおっしゃるのですね。お待ちください、と

急いで御膳を準備している所で、ご先祖様が帰ってしまわれると、生のお味噌汁をお出しするのです。

そして、また親族で集まり、読経の後、

送り火を焚いて、お見送りします。

この時は、近所にいる親族のみです

私が子供の頃は、上記の材料とお花でお見送りの舟を作り、川に流しました。でも、いつしか川に流す事が禁止され、送り火を焚くようになりました。

今はその川も暗渠になって、川のあった所は道路になっています。

そんな風習があるためか、

ナスの牛は作りますが、キュウリの馬は作りません。

お帰りは舟だったからでしょうか??

お盆が始まると、食事がお盆ご飯になります。枝豆やゴボウのお味噌汁、冬瓜の煮物などが続くのでお供えするものと、家の人が食べるものは、どうしても基本一緒になります

今ひとつ家族のウケが良くないです

そんな訳で

今夜は、ボルシチでした笑

ボルシチの元を使った手抜きですが笑

15日には、牛田さんが、テレビにご出演されるそうですね()

バイキングという番組だそうです。

普段あまりテレビ見ないから、よく知らないのですが

バッチリ予約いたしました。

お盆が終わったら、録画を見るのを楽しみに、

なんとか今年もこの行事を乗り切ってゆきたいと

思っています

広告を非表示にする