モーツァルト : 弦楽四重奏曲第21番、第22番、第23番

持っているCDで聴き直した。

モーツァルト弦楽四重奏曲のラストを飾る3曲を収録。

所謂「プロシア王セット」と呼ばれている作品だ。

もう心が音楽によってとろけてしまいそうな感じ。

アルバン・ベルク四重奏団の演奏は完璧だし、至福の時間を過ごせます。